久保凛太郎が、FCJにスポット参戦。チャンピオン獲得に向け山下健太が、FCJ鈴鹿 最終戦に挑む。

2013年10月16日(水)

久保凛太郎が、Formula Challenge Japan(FCJ)にスポット参戦。

チャンピオン獲得のかかる山下健太が、FCJ鈴鹿最終戦に挑む。

 

今シーズン、「TOCHIGI Le Beausset Motorsports」からスーパーFJもてぎ選手権に参戦する、久保凛太郎は、11月9日(土)・10日(日)に鈴鹿サーキットで行われる、Formula ChallengeJapanの最終ラウンドとなる、第10・11・12戦へスポット参戦致します。久保は、今年、スーパーFJもてぎ選手権で、優勝3回、2位3回と、全てのレースで表彰台を獲得し、シリーズチャンピオンを獲得。スポット参戦した鈴鹿・富士のレースでも優勝と2位となり、出場した全てのレースで表彰台を獲得。今シーズンのスーパーFJでの成果を発揮すべく、ひとつ上のカテゴリー、FCJに挑戦します。

また、サポートドライバーの山下健太は、FCJへのステップアップ1年目にして、優勝1回を含む4回の表彰台とコンスタントなポイント獲得により、シリーズポイント3位につけ、最終戦の結果によっては、逆転チャンピオン獲得の可能性をもって、3レースで行われる鈴鹿での最終ラウンドに臨みます。

  「Le Beausset Formula Academy」を通じ成長した、久保凛太郎、山下健太の、FCJ鈴鹿最終ラウンドでの活躍にご注目ください。

 

 

INFORMATION