スーパーFJ日本一決定戦にRS PRIMO with Le Beaussetとして参戦

2016年11月22日(火)

2016年11月27日(日)にツインリンクもてぎで開催されるスーパーFJ日本一決定戦に、レーシングシミュレーターショップRacing Studio PRIMO(RS PRIMO)とLe Beausset Motorsportsがジョイントし「RS PRIMO with Le Beausset」として参戦いたします。

RS PRIMOでのレーシングシミュレーターによるトレーニングの成果を発揮するため、エントリーフォーミュラで数々のチャンピオンを獲得し、有能な若手ドライバーを育成してきたLe Beausset Motorsportsがタッグを組み、頂点を目指します。

ドライバーは、RS PRIMOのスタッフである山田遼と武村和希を起用。RS PRIMOのレーシングシミュレーターでトレーニングし、その走行データ分析から、実走行へと経験を積んできた2人のドライバーが、全国のスーパーFJシリーズで実績を上げてきたトップランカー達に挑みます。

 

Racing Studio PRIMO   代表取締役 伊藤崇喜 コメント

RS・PRIMOは都会の真中、新宿で7軸レーシングシミュレーターを使用し本格的なドライビングトレーニングはもちろん、当店スタッフの山田遼と武村和希をはじめ、レーシングカートや耐久レース、モータースポーツイベント等、あらゆるモータースポーツを応援することを目的として設立された施設です。レーシングシミュレーターは、ここ数年の飛躍的な技術の進歩と低価格化により、一部のプロのドライバーだけでなく、一般のドライバーでも手軽に利用できるようになりました。シミュレーターを用いた走行経験と、データロガーによる走行データの分析結果を実際の走行へフィードバックすることで効率良く結果に結び付けることが可能です。シミュレーターで日頃よりトレーニングを積んでいる山田遼と武村和希が、その証明をするべく挑みます。

 

Le Beausset Motorsports 代表取締役 坪松唯夫 コメント

今回、RS PRIMOの伊藤代表には弊社のエントリーフォーミュラでの実績とドライバーの育成環境をご理解頂き、日本一決定戦に参戦する運びとなりました。弊社としても新しい試みでもあり、競争力のあるクルマを用意して2名のドライバーをサポートします。練習走行の機会がレースウィークという短い時間に限られますが、チームが持つ豊富なデータとシミュレーターというアイテムがリンクして、どれだけ高いレベルで走れるのか今から楽しみです。

 

#62 山田遼 コメント

まず、今回この大会に出場する機会を下さったRS PRIMO様、ならびにスポンサー各社様や応援して下さっている皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。日本一を獲得するべく、頂いた最高の環境の中、全力で戦っていきます!昨年は上位争いをしながらも日本一を逃したので、今回はそのリベンジを果たしたいという強い思いを持って戦います。また、本番までの期間で、シミュレーターでのトレーニングをデータ分析も挟みながら行っていき、実際のレース現場においてその効果を実証します。応援よろしくお願い致します。

 

#63 武村和希 コメント

RS PRIMO様よりサポートして頂き今回は日本一決定戦へのエントリーとなりました。スーパーFJは2年間シリーズ参戦していたので慣れていますが2016年シーズンは実車での走行はなく、シミュレーターでのトレーニングのみ行ってきました。実車で経験を積んできた他のドライバーに対し、シミュレーターメインにトレーニングしてきた成果を実走行に生かし、その成果を見せたいと思います。