もてぎカートシリーズ スカラシップを実施しました。

2017年12月18日(月)

もてぎカートシリーズ、フォーミュラ試乗のスカラシップを16日(土)に行いました。

MAXシニアクラスの小島選手、保下選手2名が受賞。

小島選手は免許取得もあり、スムーズに走りだし、徐々にスピードを上げてフォーミュラをコントロールしていました。
保下選手は、初めてのクラッチ操作にとまどいましたが、走り出すと徐々にスピードを上げていき、途中、攻めてのスピンもありましたが、初めてのフォーミュラの走行を2人ともうまく乗りこなしていました。流石、カートで上位争いするドライバーは早々と乗りこなしますね。
2人のフォーミュラから降りた直後の笑顔と「楽しい!」の言葉が印象的でした。

来シーズンも、もてぎカートシリーズで切磋琢磨して頑張ってほしいです。