富士SUPER TEC24時間レースに平川亮・平木湧也を起用!

2019年05月29日(水)

ル・ボーセモータースポーツは、ピレリスーパー耐久シリーズ第3戦 富士SUPER TEC24時間レースに平川亮と平木湧也を起用します。

24時間レースはその長さゆえ、コンスタントで安定的なラップを刻んでいるように思われていますが、近年の耐久レースにおいては、各ドライバーのスプリントレースをつなぎ合わせたかたちのハイレベルのレースとなっており、耐久レースといえどドライバーの速さがより重要となっています。

レギュラードライバーの嵯峨宏紀、山下健太、小河諒に加え今回起用する平川亮と平木湧也も、スーパーフォーミュラやスーパーGTの国内トップカテゴリーで活躍するドライバー達となります。特に平川は2016・17年とル・マン24時間レースへ参戦しており、その経験を活かしてくれることを期待しています。

スプリント耐久と化した24時間レースを、この逞しいドライバー達と戦い抜き、悲願の優勝を目指します。

 

株式会社ル・ボーセモータースポーツ

代表取締役 坪松唯夫

 

プレスリリース、ドライバーコメントはこちらから

富士SUPER TEC24時間レースドライバー起用のご案内

INFORMATION